Asia Trywork World Internship Program

Ca-07

カンボジア・シェムリアップ  販促・営業・企画・運営

カンボジア

カンボジアの伝統療法からヒントを得た、
天然ハーブのセルフケア製品の企画・営業・運営

☆自主性を最大限生かして成長できる!
☆社会に優しい・自然に優しい・体に優しい製品
☆支援している村での社会貢献事業

マネージメント

企画・マーケティング

営業

新規事業

社長直下


一覧に戻る »
Ca-07写真1

企業の特徴


Saboo Sabayでは、自然豊かなカンボジアの伝統療法からヒントを得て、天然ハーブを利用したセルフケア製品を作り始めました。ポリシーとして、動物性のものを使用しないナチュラル・エコ・フェアトレードな製品作りをしています。

インターン生へのメッセージ

自分で考えて・自分で運営する、現在立ち上げたばかりですのでマニュアル化されていません。
自分が社長になったつもりで製品作りや企画・管理・営業販売・戦略などを考えてもらい実行してもらうことになります
アドバイスや指示ももちろんしますが、基本的には自分でやるということが前提です。
日本じゃない土地で、英語や現地の人のことを知りながらも、自分を成長させる。 なかなか出来ることではありませんが、その一歩を踏み出している仲間がすでにいます。 ご興味のある方はぜひ、いらしてください。

経営者プロフィール

鈴木 里沙/日本アロマテラピー環境協会インストラクター、アドバイザー、セラピスト課程終了後、日本にてアロマテラピーのネットショップを運営。カンボジアのハーブ伝統医療に興味を持ち2012年に移住。ホテルスパマネージャーを経て何でも屋、スパ、ハーブブランドを立ち上げる。現在はハーブブランドSabooSabay一本に力を入れ、クメールハーブ伝統医療に基づいたカラダとココロのヘルスケアを日本人・カンボジア人に向けて提案しています。

勤務 カンボジア シェムリアップ
事業内容 カンボジアのハーブ製品ブランドの販促・営業・企画・運営
仕事内容 ・商品開発や現地ハーブ調査
・店舗、商品、在庫などの管理
・販売網拡大に向けての営業や戦略、企画
・支援している村での活動(村の子供達へ経験や学びを得る機会を作り出す活動)
雇用形態 インターン
応募資格 なし
求める
人材像
やる気がある人
語 学 力 中学生程度の英語
(使用言語:英語40%/日本語50%/現地語10%)
勤務時間 実働6時間〜8時間程度
休  日 週休2日(基本フレキシブルです。自分で時間や休みの日を決めてもらいます)
手  当 自分の売り上げた純利益の10%

【期間】

2週間・4週間 

【料金】

お問い合せ下さい

【滞在先情報】自社寮 シャワートイレ付ひとり部屋/自転車

【サポート費用】住居費用・空港送迎費

ca-07写真2
ca-07写真3
ca-07写真4
ca-07写真5

» 問い合わせフォームへ »